芸能

【モトカレマニア】高良健吾の演技が微妙?過去の出演作品の役と違いすぎる?

モトカレマニア、高良健吾、演技

ドラマモトカレマニア高良健吾さんの演技が微妙!下手?棒読み?など
今までの出演作品での演技に比べて少し評判が悪いようですね。

【モトカレマニア】高良健吾の演技が下手?

モトカレマニア、高良健吾、演技

新木優子さん主演のドラマモトカレマニアで演技経験豊富な高良健吾さんの演技
ちょっと微妙で困惑している人が結構いました。

高良健吾さんって演技派なので、今まで結構あくの強い役が多かったですよね?
ラブコメのような普通の役って意外に経験がないのかも(笑)
今までのイメージ強くて見ている方も変に力が入ってしまいました。

モトカレマニアでは演技派俳優・高良健吾ではなくて、
イケメン・高良健吾を純粋に肩の力を抜いて楽しむのが良いかと思いました♪

 

高良健吾のプロフィール

【名       前】  高良 健吾(こうらけんご)

【 生 年 月 日 】  1987年11月12日(32歳)

【出       身】  熊本県熊本市中央区

【身       長】  176cm

【 血  液  型 】  O型

高良健吾さんが芸能活動を始めたのは2005年。
高校生の時に、地元タウン誌にスカウトされてスタッフ兼モデルの一員として編集部に出入りするようになったのがきっかけだそうです。

当時から俳優業に興味があった高良健吾さん。
それを知っていた同誌の副編集長から東京都の芸能事務所の社長を紹介してもらい
高校卒業と共に芸能界に入りました。

2005年のドラマ『ごくせん第2シリーズ』では3年D組の不良生徒役の一人として俳優デビュー!

モトカレマニア、高良健吾、演技

主要生徒はKAT-TUN亀梨さんや赤西仁さんで、高良健吾さんはクラスの生徒役の一人だったので出番という出番はありませんでした。

翌年2006年公開の『ハリヨの夏』で映画デビューし、それ以降は映画出演が多く続いていました。

2008年公開の映画『蛇にピアス』では全身刺青で顔に15個のピアスをした青年の役を演じ、そのインパクトの強さからも話題になりました。

モトカレマニア、高良健吾、演技

私の高良健吾さんの印象はこれが一番で、ほかにも演技派だなと思う作品ばかりに出演していたので、今回のモトカレマニア高良健吾さんがキャスティングされて「あれ?」と違和感を感じたことは確かです。

まとめ

高良健吾さんは今までインパクト大な役やちょっと難しい役が多い演技派の役者さんでした。

今回のモトカレマニアのようなラブコメは向いていないのか、それとも見ている側が慣れていないのかわかりませんが、いまいちしっくりこないので、

「高良健吾、演技下手?微妙じゃない?」という意見が一定数出てしまったのかな、と思いました。

高良健吾さんは2016年の熊本地震の際に地元である被災地の熊本市や菊池市を訪れて、
4日間にも渡って給水ボランティア活動をしたりするなど、男気のある方なので、
余計にラブコメって印象がないので違和感を感じるのかもしれませんね^^

モトカレマニアでは演技派俳優・高良健吾ではなくて、
イケメン・高良健吾を純粋に肩の力を抜いて楽しむのが良いかと思いました♪