スポーツ

【ひき逃げ】スノーボード平岡卓選手の今後が気になる!スポンサーはどこ?オリンピックは?

スノーボード、平岡卓選手、今後

飲酒運転&ひき逃げ容疑で事情聴取されたスノーボード平岡卓選手今後が気になります。

今後書類送検する方針とのことですが、スポンサーはどうなるのか?オリンピックはどうなるのなど調べていきます。

飲酒運転&ひき逃げ容疑 概要は?

スノーボード、平岡卓選手、今後

ソチ五輪のスノーボード男子ハーフパイプで銅メダルを獲得した平岡卓選手が、
ひき逃げの疑いで警察から任意で事情聴取を受けていたことが分かりました。

ことの起こりは先月9月29日、午前9時55分ごろ。

奈良県葛城市新庄の県道・クラシックカーのイベント開催地で平岡卓さんがひき逃げ事故を起こしてしまいました。

奈良県葛城市の屋敷山公園の駐車場入り口付近で、平岡卓さんが運転する乗用車が
軽乗用車に追突し、そのはずみで軽乗用車が駐車場に突っ込み、4歳男児を含む4人が軽傷を負ったそうです。

運転していた平岡卓さんは事故後に逃走したということですが、
この時にその場にのこって然るべき対応をしていれば、また印象も変わってきたのかなと思います。

警察の任意の事情聴取に対しひき逃げ容疑を認めているということで、
警察は平岡さんをひき逃げの疑いで書類送検する方針だそう・・・

また、当時酒を飲んで運転していた疑いもあるとみて捜査されるそうです。

これに関しては前日の夜に飲んだもので、朝になって(お酒が)抜けたと思い運転したそうですね。
事故が起きた朝の10時の時点でお酒が抜けていなかったとなると、かなり遅い時間までたくさん飲んだのでしょうか。

飲酒運転と認識して逃げたのか、気になりますね。

平岡卓選手のお父さんによると「人が集まってきて気が動転した(だから逃げた)」と話しているということです。

それにしてもあとから出頭するなりしてほしかったですね。

不幸中の幸いで死者が出なかったので、これからは真摯に対応してもらいたいですね。

残念!スノボ平岡のひき逃げ 世間の反応は?

驚いたと同時にがっかりした人が多い印象ですね。

スノーボード平岡卓選手の今後は?

平岡卓のプロフィール

スノーボード、平岡卓選手、今後

【種      目】   スノーボード・ハーフパイプ

【所      属】   HOOD

【生 年 月 日 】   1995年10月29日(23歳)

【出      身】  奈良県御所市

【 出  身  校 】  立命館大学スポーツ健康科学部

2014年2月11日(現地時間)、ソチオリンピック・スノーボード男子ハーフパイプに出場し、予選2組でショーン・ホワイト(アメリカ)に次いで2位となりダイレクトで決勝進出。

その日夜の決勝で1回目は9位と出遅れたものの、2回目でキャブのダブルコーク1080などの技を決めて92.25点を出し暫定2位に浮上します。

その直後に2回目の滑走演技を行った平野歩選手に抜かれたものの、3位の銅メダルを獲得しています。

お父さんは元フリースタイルのスキーモーグルの選手で、平岡卓選手がスノーボードを始めることに影響を与えています。

小学校3年生~中学3年生までの8年間、毎週末のハーフパイプの練習場まで4時間半をかけて付き添うなど徹底的にサポートしてくれたそうです。

親の期待に応えて若くして成功を収めたのに、なんかもったいないですね・・・
せめて逃げずにその場に留まっていれば!とご本人も後悔しているのでしょうね。

平岡卓の年収やスポンサーは?

大会で成果を出した際の賞金のほか、年収の大半はスポンサー収入と言われているので、
スポンサーから見放されたら選手生命もそうですが、生活がどうなるかも心配ですね。

トップクラスのスノーボーダーで年収2000~3000万円だそうなので、
もしかしたら平岡卓選手もそれくらいあったのかな~とか思いました。

平岡卓選手のスポンサーはBURTON、G-SHOCK、NEW ERA、CALLA FACTORYなど。今回の騒動を受けてどのような対応になるのか気になります。

2014年開催のソチオリンピックでは日本勢初となる銅メダルを獲得するなどの活躍があった平岡卓選手ですが、昨年の平昌(ピョンチャン)オリンピックで13位で予選落ちとなっていましたね。

今回の事故(事件?)によって2022年北京冬季オリンピックには出場できるのか自体が
心配になってきてしまいましたね。

まとめ

まだ若く活躍が期待されるオリンピックメダリストが飲酒運転&ひき逃げを起こしたのはとても残念ですね。

動揺したとはいえ、後から出頭することもできたと思うので、とても悪質な印象を受けます。

とはいえ、ケガ人がいるとはいえ死者が出なかったことが不幸中の幸いです。
しっかり反省して罪を償ってほしいですね。