ワイドショー

テコンドー岡本依子副会長の敬語が変?話す内容を整理していない?

岡本依子、敬語

連日ワイドショーを騒がせているテコンドー協会内紛問題で、
朝の情報番組スッキリにテコンドー岡本依子副会長が出演していたのですが、

敬語つかえないの?」「まともに意見が言えていない」など、
視聴者からの厳しい意見がとても多いです。

テコンドー岡本依子の敬語が変?

岡本依子、敬語

強化方針などを巡って選手と強化部の内紛が起きるなど混迷しているテコンドー協会ですが、
注目されているのは金原会長だけでなく、
岡本依子さんの敬語などの話し方の問題にもたくさんの意見が集まっています。

岡本依子の敬語は本当に変なのか検証

実際に私が見ていて感じたことは「敬語の使い方が変」というよりも、
「話し方が気になって中身が入ってこない」ということです。

(確かに敬語の使い方がバッチリ!とは思いませんが、)
敬語がちゃんと使えていないとは正直感じませんでした。

関西弁が含まれることに違和感を感じる人も多いようですが、そういう人って結構いますし、ニュースキャスターでもあるまいし、それくらい別にいいのでは??

そもそも岡本依子さんは「テレビなど人前で話すこと」が仕事ではないですよね。
たまたまこのような問題が浮上してきて、役職的に話さなければいけない状況に陥っただけです。

だから「関西弁が含まれる」とか「敬語の使い方が変」とかいうことはあまり問題ではなくて、
「話したいことがまとまっていない」ことが問題なのかな?と思いました。

感情的になって涙ぐんでしまったり(それ自体は悪いことではないのですが)して、
伝えたいことが視聴者に伝わらない状態になってしまうのはもったいないですよね。

実際何が言いたいのかいまいちわかりませんでした。というか話が入ってこなかったです・・・

まとめ

岡本依子さんってたしか現役時代にも会見したことがありましたよね。
その時も感情的になっていて、何を言っているのかよりも話し方が気になってしまった記憶があります。

協会を背負っている一人として、金原会長と対立しているのであれば、
感情的にならず冷静に伝えたいことを順序だてて話していかないと
視聴者には伝わらないんじゃないかな、と思ってしまいました。