SixTONES

SixTONES高地優吾とジェシーは仲良し!ゆごジェシの超仲良しエピソードを紹介!

高地優吾、ジェシー、仲良し、ゆごジェシ、SixTONES

2020年にデビューが決まり最近はメンバー個々の露出も増えてきたジャニーズJr.の超人気グループ「SixTONES(ストーンズ)

番組や雑誌などで個人個人の事を知れば知るほど、
メンバーひとりひとりの事や、メンバー同士の絡みやエピソードが気になってきますよね!

そこでこちらの記事ではSixTONES(ストーンズ)の中でも人気コンビの1つと言われている『ゆごジェシ』コンビ(高地優吾さん・ジェシーさんのコンビ)のこれまでの歩みや、
仲良しエピソードについて、ご紹介していきます!

知っておきたい!”ゆごジェシ”の簡単プロフィール♪

ジェシーのプロフィール

高地優吾、ジェシー、仲良し、ゆごジェシ、SixTONES

ジェシーさんは、1996年6月11日生まれの23歳(2019年9月現在)で、
ジャニーズJr.として事務所に入所したのは2006年の事でした。

当時は、ジャニーズが何かもよく分からず、同じ空手道場に通っていた友達に誘われてのJr.入りだったので、特にオーディションも受けてないんだとか。

なんでもちょうどその頃ジャニーさんが「ハーフっぽい(Jr.になれる)子」を探していたという事で、
たまたまジェシーさんが当てはまった事もあり、気がついたらJr.入りしていたそうです。

このエピソード凄いですよね!何度聞いても「凄いな!」と思わされます。
だってその時空手道場の友達に誘われていなかったら。
ジャニーさんがハーフっぽい子を探して居なかったら。
ジェシーさんは今ジャニーズ事務所に居なかったのかも…と考えると、
本当に奇跡だと思いますし、タイミングって物凄く大切なんだなと思わされずには居られません。

その後は、後術の「私立バカレア高校」をはじめ、「ビブリア古書堂の事件手帖」、
「安堂ロイド 〜A.I. knows LOVE?〜」等人気ドラマに多数出演を重ね、
最近では「世にも奇妙な物語」「家政夫のミタゾノ」等の話題作にも出演していました。

高地優吾のプロフィール

高地優吾、ジェシー、仲良し、ゆごジェシ、SixTONES

高地優吾さんは1994年3月8日生まれの25歳(2019年9月現在)で
ジャニーズJr.となったのは、ジェシーさんから遅れること約3年後の2009年5月の事でした。

事務所の先輩であるHey!Say!JUMPの山田涼介さん、知念侑李さん、八乙女光さんらがレギュラー出演していたバラエティー番組「スクール革命」の”新入生オーディション”を勝ち抜き、
1000人以上の候補者の中からいきなり番組レギュラーの座に大抜擢!

その後わずか入所1ヶ月で「中山優馬 w/B.I.Shadow」のメンバーに選ばれてCDデビューするなど、こちらはかなり異例スピードでのスタートだったのです。

気になるゆごジェシ出会いは?

高地優吾、ジェシー、仲良し、ゆごジェシ、SixTONES

Jr.歴では3年程の差がある先輩・後輩であるゆごジェシですが、
一体2人はどのようにして仲良くなったのでしょうか?

2人が仲良くなるきっかけになったのは、ドラマ「私立バカレア高校」での共演でした 。

このドラマで一緒のシーンが多かった事から、撮影期間を通して一気に仲良くなった高地優吾さんとジェシーさん。
ちなみに、このドラマに出演したジャニーズJr.6人が、後のSixTONES(ストーンズ)のメンバーなのです。

まるで恋人!ファンとメンバー公認仲良しのゆごジェシ

高地優吾、ジェシー、仲良し、ゆごジェシ、SixTONES

雑誌などで2人が隣同士で居ると、メンバーから「恋人かw」と突っ込まれた事もあるほど仲良しゆごジェシ

まるで恋人か夫婦かのようにお互いがお互いを信頼し、お互いがお互いを大好きなんだなーという様子が伝わってきます(笑)

つい先日まで毎週配信されていたYouTubeの「ジャニーズJr.チャンネル」のSixTONESチャンネルの企画でも、自然と隣にいる事が多かったゆごジェシ。

意識しなくても自然と隣にいて、わちゃわちゃしているのが本当に微笑ましくて可愛かったし、ずっと見てられる♡と思っていました。

他にも、美容院終わりのジェシーさんを高地さんが迎えにいって一緒に帰った等の
仲良しエピソードは数多くあります。

休日に家に遊びに行くとかならまだしも、美容院に迎えに行くって、
かなりの仲良しじゃないとしない事だと思うので、
やっぱりめちゃくちゃ仲良しなんだなと思いました。

そう言えば先日ジェシーさんが高地さんのレギュラー番組「スクール革命」のゲストで来たとき、
ギャグが得意なジェシーさんが、内村光良さんに自前のギャグを伝授しようと、
得意の英語で「内村さん!今から僕のギャグを伝授します!」と高らかに宣言してギャグを披露し、
先生役の内村さんにそのギャグをやってもらうという展開に。

大先輩にも物怖じせず絡みにいくジェシーさんに、高地さんは「お前!それはやめろ!」と止めたあと、
大慌てで「すいません!」と平謝り(笑)その様子もなんか凄くしっくり来ているような気がしたのでした。

まとめ

ゆごジェシ」こと高地優吾さんとジェシーさんの仲良しエピソードを中心に振り返ってみました。

幼い頃から長くジャニーズJr.として活動していたジェシーさんと、入所後いきなりテレビのレギュラーになったりCDデビューした高地さん。

スタートこそ全く違う2人ですが、1つの作品をきっかけにここまで仲良くなるって凄いですよね♪

年齢差的にも3歳差なので、兄弟のようなちょうどいい感じで仲良くできるのかもしれません。

今後も「ゆごジェシ」コンビの仲良しエピソードがもっと増えるといいですね^^