ジャニーズ

Kis-My-Ft2千賀健永の俳句の腕前と作品まとめ!プレバトで俳句アイドルに!?

Kis-My-Ft2、千賀健永、俳句

キスマイ千賀健永さんの俳句の腕前について調べてみました。

私がキスマイを生で初めて見たのが2018年の舞台『DREAM BOYS』。

主役玉森裕太さんのライバルであるチャンプ役を演じていた千賀健永さんは、
男らしくかっこよかった印象!

でも、普段の千賀くんはおちゃめで面白くてかわいいですね!!

すでにチャンプ役と普段の千賀くんのギャップも素敵ですが、
さらに俳句もできるなんてもっと興味が湧いてしまいますよ。

それでは千賀健永さんの俳句の腕前を見ていきましょう!

キスマイ千賀健永ってどんな人?

Kis-My-Ft2、千賀健永、俳句

1991年3月23日生まれ愛知県出身。AB型。

ジャニーズ7人組アイドルグループ 『Kis-My-Ft2』のメンバーで、
中居正広さんがプロデュースした『舞祭組』のメンバーでもあります。

イケメンですが、二枚目というよりもバラエティで活躍するマスコットキャラクターのようなポジションで、周りからイジられているのをテレビでよく見かけます^^

また、キスマイの楽曲の振り付けも手掛けるほどのダンススキルの持ち主でもあります!

テレビや音楽活動だけでなく、ジャニー喜多川さんが 作・構成・演出した舞台『DREAM BOYS』に、昨年まで5年連続で主人公のライバル役を演じるなど幅広く活躍しています!

テレビ出演で俳句が上達!?

Kis-My-Ft2、千賀健永、俳句

千賀健永さんは4年以上も『プレバト』に出演していることもあり
俳句が出来るようになったんですね!

『プレバト』とは、毎週木曜日19:00からMBSテレビ系で放送されている、
俳句や水彩画、生け花などの才能を競うバラエティ番組です。

千賀健永さん以外のキスマイメンバーも時々出演しているみたいです。

番組内で俳句の成績のつけ方は…

70点以上…才能アリ

69〜40点…凡人

39点以下…才能ナシ

と、なっています。

「才能アリ」を複数回獲得したり、好成績を残し査定員に認められた人は
「特待生」や「名人」に昇格する制度もあります。

成績順は…

★師範

↑名人10段

↑名人9段

↑名人8段

↑名人7段

↑名人6段

↑名人5段

↑名人4段

↑名人3段

↑名人2段

↑名人初段

↑特待生1級(千賀健永さんはここ)

↑特待生2級

↑特待生3級

↑特待生4級

↑特待生5級

と、なっています。

千賀健永さんは現在『特待生1級』にまで成績をあげていて、
コツコツ努力しているのがわかりますね!

ちなみに同じグループのキスマイ横尾渉さんの成績は、
なんと千賀健永さんより上の『名人4段』でした!

そんなライバルでもある横尾くんに千賀くんがランキングで勝った時は、
ガチ泣きをして喜ぶというなんとも可愛らしい一面も^^

それにしてもジャニーズは様々のバラエティ番組に出演していますが、
俳句まで出来るなんて驚き!

今やアイドルは歌って踊るだけではないのかも♪

千賀くんの俳句作品と成績まとめ

Kis-My-Ft2、千賀健永、俳句

『プレバト』での千賀くんの俳句と成績を集めてみました!
事前に「お題」と「写真」が渡され、それにそった俳句を詠むというルールです。

お題:新幹線と夏休み

「我が心 穂波の海を 疾走す」 才能アリ (2位 72点)

 

お題:神宮外苑のいちょう並木

「黄葉の波 街路を洗い 秋の暮」凡人 (4位40点)

 

お題:雪景色と鉄道

「海鳴りも 凍る夕暮れ 雪列車」凡人 (2位60点)

 

お題:端午の節句・鯉のぼり

「青く濃き さつきの空に 舞う大魚」才能アリ (1位75点)

 

お題:江ノ電とあじさい

「浜風の 鉄路よひらに 縁どられ」才能アリ  (2位72点)

 

お題:7月の京都

「炎天に 塔の影行く 人力車」才能アリ (1位75点)特待生へ昇格

 

お題:風鈴のある風景

「風鈴の リンリンと鳴く 青き夕」 特待生5級→4級へ昇格

 

お題:秋の空

「秋天や 我が来た道に 曇りなし」 特待生4級→5級へ降格

 

お題:紅葉 日光いろは坂

「紅葉山 暮れて紫紺に 匂う頃」 特待生5級→4級へ昇格

 

お題:二宮金次郎と桜

「花満ちて 花の裏から 子等の声」 特待生4級→3級へ昇格

 

お題:満開の桜

「桜花 風の名残の 空の波」 第1回 俳桜戦 3位

 

お題:海

「雷鳴を 吸ってうねるや 蒼き海」 第1回 炎帝戦 5位

 

お題:真夏の海水浴場

「潮浴びの 頭驟雨(しゅうう)で 洗いけり」 特待生3級→2級へ昇格

 

お題:紅葉

「星月夜 廃墟の煙突 銀に照り」 第1回 金秋戦 5位

 

お題:雪と青空

「雪原や 星を指す 大樹の骸」 第1回 冬麗戦 優勝

 

お題:梅と電車

「梅林の 海を断つ 鉄路の光」 特待生2級→1級昇格

 

お題:卒業式

「卒業や 空行く鳥の 光る朝」 特待生1級 (現状維持)

 

お題:桜と富士山

「乙女座の スピカ流るる 花吹雪」 第2回 俳桜戦 3位

 

お題:雨の路面

「出水深し 街路をのぼる 青き魚(うお)」 特待生1級 (現状維持)

 

お題:夏の太陽

「日蝕の 森の灯火や 向日葵よ」 第2回 炎帝戦予選 5位

 

お題:帰省ラッシュ

「藍を着る 祖母の端居(はしい)や 鐘の声」 特待生1級 (現状維持)

 

お題:紅葉の絶景

「地球の血潮ぞ 足下の紅葉谷」 第2回 金秋戦予選 6位

 

お題:年末の満員電車

「犬ひとり 霞が関は 大晦日」 第2回 冬麗戦予選 4位(決勝進出)

 

お題:結露

「椰子の実に 露照る花瑠瑠 冬の虹」 第2回 冬麗戦決勝 9位(最下位)

 

お題:春の鮮魚店

『ぽこぽこと 酒に口割る 蛤ら』 第3回 春光戦予選 3位(決勝進出)

 

お題:コーヒー

『カフェ色の 濁流を吐く 春の山』 第3回 春光戦決勝 9位(最下位)

 

お題:自動ドア

『「運命」の ドア叩く音 春疾風』 春の他流試合SP 第2試合(引き分け)

 

お題:打ち上げ花火

「黒き地の 正体は海 揚花火」 第3回 炎帝戦予選 1位(決勝進出)

 

お題:夏の波紋[緑の映る水紋]

『ギムレット 風死する夜に 鳴る淡海』 第3回 炎帝戦決勝 8位(最下位)

 

お題:夏空と電車

『原爆忌 弾丸列車 光るこの空』 夏の他流試合SP 第4試合 (引き分け)

 

私は俳句には詳しくありませんが、季語の使い方や表現の仕方がだんだん上達しているのが伝わってきました。

歌やダンスを覚えたり、コンサートやレギュラー番組の収録など毎日忙しいだろうに、
俳句の腕を上げる時間もちゃんととっているのかと思うと感心してしまいます。

まとめ

4年以上も『プレバト』に出演していることもあり、
ジャニーズに詳しくない人でも千賀健永さんは俳句が出来るアイドルとして認知されてきているようです。

始めは「凡人」と評価されることもあったが、「特待生」まで成績を上げる腕前を持ち、とても勉強熱心で努力家というのが分かりました。

今までキスマイに興味のなかった人も千賀健永さんの魅力に心を持っていかれてしまうのでは?

千賀くんの俳句の成長は引き続き見守っていきたいと思います!