ドラマ

リン・チーリンはキムタクと月9ドラマ「月の恋人」で共演していた!日本語は話せるの?

リン・チーリン、キムタク、ドラマ、月の恋人、共演

EXILE・AKIRAさんと結婚したリン・チーリンさんは
2010年にキムタク主演の月9ドラマ「月の恋人」で共演していました!

どこかで見たことがあるような・・・と思っていましたが
まさか日本のドラマに出ていたとは。

ドラマではたどたどしい日本語で演技していましたが、
AKIRAさんと結婚した今はちゃんと話せるのでしょうか^^

キムタクと月9ドラマで共演していた

リン・チーリン、キムタク、ドラマ、月の恋人、共演

もう10年以上前のドラマですが、
たくさんの人がリン・チーリンさんを覚えていました!

月の恋人ってどんなドラマ?

リン・チーリン、キムタク、ドラマ、月の恋人、共演

『月の恋人〜Moon Lovers〜』は、
2010年にフジテレビで放送された月9ドラマで、
主演はキムタクでした。

国内で急成長中のインテリアメーカー「レゴリス」の社長・葉月蓮介(キムタク)
中国進出を企て上海へ。

上海で出会う3人の女性によって葉月蓮介(キムタク)の人生に
転機が訪れる、というようなストーリーでした。

3人の女性はインテリアデザイナーの二宮真絵美(篠原涼子)、

資産家令嬢で人気モデルの大貫柚月(北川景子)、

そして中国人女性・リュウ シュウメイ役をリン・チーリンさんが演じています。

リン・チーリンさん演じる「リュウ シュウメイ」は
中国の家具工場の工員でしたが、

ひょんなことから蓮介(キムタク)の独断で「レゴリス」の
イメージキャラクターに抜擢されるところからストーリーが始まるのです。

日本語を3年間学んだ上海出身の中国人女性」

「貧乏だがとても美しく純粋無垢な女性」

という設定が美しいリン・チーリンさんにピッタリでした。

リン・チーリンは日本語は話せる?

リン・チーリンのプロフィール

リン・チーリン、キムタク、ドラマ、月の恋人、共演

【名     前】  リン・チーリン(林 志玲)

【 生  年  月  日 】  1974年11月29日(44)

【 出 身 地 】  台湾・台北市

【 血 液 型 】  O型

【身     長】  174cm

【体     重】  52kg

【 活  動  期  間 】  2002年~

【ジ ャ ン ル】  ファッションモデル・女優

 

2008年にアジア各国で大ヒットした映画「レッドクリフ」で
絶世の美女「小喬」役でスクリーンデビューしたリン・チーリンさん。

現在では台湾を代表する国民的スターなのです!

めちゃくちゃ綺麗ですねー♡

 

日本語は話せるの?

ドラマ「月の恋人」でのリン・チーリンさんは
たどたどしい日本語で話していました。

発音がたどたどしいだけでなく、文法も間違っていました。

でもこれは監督の指示によるものであり、
日本のメディアのインタビューには流暢な日本語で対応していたとか。


0:28 の「シャチョさんのおかげ~」がめっちゃ可愛いです(笑) 

 

ドラマ出演によって日本での知名度が上がったリンチーリンさんは、
CMや雑誌に登場するようになりました。

日本に短期留学の経験もあるそうなので日本語はある程度話せるようです。

ただ結婚したAKIRAさんとのコミュニケーションは
日本語と英語と中国語を織り交ぜながらだそうですから、

日本語はすごく得意という感じではなのかもしれませんね^^

まとめ

EXILE・AKIRAさんと結婚したリン・チーリンさんは
2010年にキムタク主演の月9ドラマ「月の恋人」で共演していました!

ドラマではキムタクの恋人役で、最後は別の道を歩むことになります。

ドラマではたどたどしい日本語を話していましたが、
リン・チーリンさん曰く、もっと上手に話せるそうです^^