芸能

週刊文春への情報提供の謝礼金はいくら?芸能人スキャンダルの売り込み報酬が気になる!

週刊文春、情報提供、謝礼金

週刊文春への情報提供謝礼金はどれくらいか気になります!

 

『文春砲』という言葉が生まれるほど、
芸能人のゴシップやスキャンダルを頻繁に暴いている週刊文春

芸能人にとっては積み上げてきたキャリアが一瞬で台無しになったり、
既婚者の場合は離婚となってしまったりと、
その人の人生に大きな影響を与えてしまいますよね。

スクープの多くは「週刊文春」の他には
「週刊新潮」や「フライデー」などの大手週刊誌によって暴かれています。

これらの週刊誌に対し、一般人が「情報提供」をした場合、
一体いくらの謝礼金がもらえるのでしょうか?

情報提供への謝礼金の相場は?

週刊文春、情報提供、謝礼金

週刊誌などへの情報提供への謝礼金は意外に少ないようで、
大物有名人でも50万円以下と言われています。

ただ景気が良かった10年以上前であれば、
100~300万円はもらえていたとか!

通常の芸能人・お笑い芸人ですと、数千円~数万円程度だそうです。

ただ、ジャニーズ事務所は別格で、
有名で人気のあるグループでは300万円程度、
嵐くらいのトップクラスになると1000万円ももらえるとか!!

イメージ・ランク・話題性が大事

情報提供への謝礼金は、対象となる芸能人の「イメージ」や「ランク」で決まります。
それはそうですよね。

あまり知られていない人よりも、
人気があったり大物の方が高額なのは当然でしょう。

また「話題性」も大切なようです。

「恋多き女で有名な女優に新恋人が出来た」というネタよりも、
「清純派のアイドルが泥沼不倫していた」という方が話題になります。

真面目そうな人が薬物に手を出していたなど、
世間の好感度が高ければ高いほど話題になりますよね。

イメージとのギャップがなく、意外性も知名度もなければ
当然のことながら情報として貴重ではありませんので、

謝礼金もたいしてもらえないのではないでしょうか。

週刊文春は情報提供を募っている

週刊文春は一般からの情報提供を積極的に募っています。

週刊文春編集部では読者の皆様からの情報提供をお待ちしています。
“事件”はあなたの目の前でも起こりうるのです。
そして、お寄せいただいた情報が、世の中を動かす大スクープになる可能性があります。

例えば、ブラック企業の内情から、有名人に関する疑惑、事件や事故、自然災害まで、「記事のネタ」となる情報をお寄せください。「いつ、どこで、誰が、何をした」というように、なるべく具体的な内容を記述してください。

文章での情報提供に加えて、「動画」「写真」「音声」などのファイルを添付することもできます。出典:週刊文春WEB

 

この「文春リークス」というWEBサイトでは謝礼に関することは、
一切表記されていません。

「取材着手の可能性がある情報」を提供した人にだけ、
連絡がいくシステムになっているようです。

 

 

週刊文春、情報提供、謝礼金

 

ただ週刊文春も送られてきた情報の裏取りをするために、
莫大な時間とお金をかけます。

時間とお金をかけて検証した結果、
その情報が事実でなかったということもあり得えますよね。

取材費用が無駄になることもあるので、情報提供されたネタは厳選するでしょう。

裏付けが出来なかったネタは掲載できないですものね。

そう考えると、よほど大きな話題性がない限り
謝礼金はそれほど大きくないような印象です。

まとめ

生々しい音声が公開されたり、不倫のライン内容が流出したり、
他人のプライベートを公表する行為は、民事上の責任が問われることもあります。

損害賠償(慰謝料)の支払い義務が生じる可能性もあるのです。

また、その人の社会的評価を低下させることになりますから、
何でもかんでも情報提供したり、情報を買って公表したりというのは

その人や周りに与える影響を良く考えてやるべきだと思います。

積み上げてきたキャリアが一瞬で台無しになったり、
家庭が崩壊することも充分ありますよね。

違法薬物や暴力など刑事事件になるものなら別かもしれませんが。

謝礼金目的情報提供する人もいれば、
同じ芸能界でライバルを蹴落とす為に情報提供する人もいるそうです。

どちらにしても、芸能人は気の休まる事のない大変な職業だと思います。