ニュース

高田純次の追突事故の相手は当たり屋?すぐに録音でたかる気満々?たちが悪いとの声が多数!

高田純次、追突事故、当たり屋、録音、たかり、たちが悪い

 

高田純次さんが首都高で事故を起こしましたが、
事故の相手(22)が当たり屋なのでは?という噂が出ています。

 

高田純次、高齢者、運転、免許返納
高田純次は高齢者なんだし運転はもう引退したら?免許返納を求める意見も多数!高田純次さんってとてもパワフルで若いけど、もう72歳なんですよね。 高齢者なんだし今回の事故を機に運転はもう引退したらどうかと思い...
週刊文春、情報提供、謝礼金
週刊文春への情報提供の謝礼金はいくら?芸能人スキャンダルの売り込み報酬が気になる!週刊文春への情報提供の謝礼金はどれくらいか気になります! 『文春砲』という言葉が生まれるほど、 芸能人のゴシップやスキャ...

 

高田純次の交通事故

高田純次、追突事故、当たり屋、録音、たかり、たちが悪い

 

交通事故の経緯は以下の通りです。

 

「左から合流してきたポルシェが、本線を走っていた僕の車の左後部にぶつかりました。『ゴツン』という衝撃が走ったのですが、ポルシェはそのまま僕の車を追い抜いていった。その後、前を走る車を縫うように追い越しながら逃げていきました」

約15分後、首都高から降りたところで、高田は車を降り、Aさんと応対。高田は当初、「(Aさんの車に)当たってませんよ」と話していたが、そのうち「今20万持ってます」と、“示談交渉”を持ちかけた。Aさんは拒否し、話し合いを続けることになったが、高田本人と連絡が取れなくなり、弁護士を立てたという。

事故後、Aさんは医師から「頸椎と腰椎の捻挫」と「全身打撲傷」で、全治2週間を要する見込みと診断された。

高田は、小誌の取材に対し、「当たった認識はなかった」と「当て逃げ」を否定。その上で、事故を起こしたことは認め、「もちろん僕のほうに非はあるんでしょうけどね、それを私のほうで(治療費は)全部持ちます、ということを保険の方には色々話しましたけどね」と説明した。出典:文春オンライン

 

『(相手の車を)追い抜いていき、前を走る車を縫うように追い越しながら逃げていった。』

というのが、ちょっと残念ですね・・・

 

でも首都高で止まって話し合いは新たな事故につながり危ないので、
一般道に降りたところで話し合いを始めたのは正しいと思います。

クラクションを鳴らしながら追いかけた相手の男性も良くないのでは?

修理代+20万円で示談を持ちかける高田純次さんは、
納得しない相手の男性(22)に対し、

100万円で示談に持ち込もうとします。

芸能人で今後の仕事に響くため、公にしたくなかったのでしょうが、
それでは納得しない相手は話し合いの様子を録音し、
最終的に週刊文春に売ってしまいました。

そこには相手の男性(22)の父親もいたそうですから、
親子そろってたちが悪いですね!

当たり屋にたかられた?

高田純次、追突事故、当たり屋、録音、たかり、たちが悪い

 

相手の男性に不信感を持つ人が多数です。

 

今は多くの人がスマホをもっているので、
トラブルが起きた時にすぐに録音するということは誰でも出来ますし、

トラブル回避のためにとても便利なツールだと思います。

なので、録音したこと自体は悪いこととは思いませんが、
週刊文春に売る行為はすごく嫌な人だな、と思いました。

高田純次さんも相手に対し「たちが悪い」と思ったのか、
その後警察を呼び、弁護士を立てることにしました。

まとめ

相手の男性(22)は高田純次さんが弁護士をたて、
個人的に連絡が取れなくなったと怒っていますが、

本人同士で話したくないから弁護士をたてているのだから、
それに腹を立てて録音を文春に売るなんて、筋が通りませんよ!

たちが悪い相手とは話さないのが一番。

弁護士に任せたので、電話に出ないのは当然のことです。

ただ、高田純次さんは自身の運転については、
「まあ、自分で(運転が)危ないなと思うことはほとんどないんですけどねえ。」

「高齢は高齢なんですけど、運転は好きな方ですから」と回答したそうです。

これだけ高齢者の運転について世間で色々言われてるのに
この回答はちょっと適当な感じがします・・・

この事故を機に免許の返納も考えても良いかもしれませんね。

高田純次、高齢者、運転、免許返納
高田純次は高齢者なんだし運転はもう引退したら?免許返納を求める意見も多数!高田純次さんってとてもパワフルで若いけど、もう72歳なんですよね。 高齢者なんだし今回の事故を機に運転はもう引退したらどうかと思い...
週刊文春、情報提供、謝礼金
週刊文春への情報提供の謝礼金はいくら?芸能人スキャンダルの売り込み報酬が気になる!週刊文春への情報提供の謝礼金はどれくらいか気になります! 『文春砲』という言葉が生まれるほど、 芸能人のゴシップやスキャ...