ドラマ

姫川玲子の高校生時代を演じた女優はだれ?八木優希は子役出身で人気ドラマに多数出演!

姫川玲子、高校生時代、少女時代、ストロベリーナイトサーガ

ストロベリーナイトサーガ姫川玲子(二階堂ふみ)の高校生時代
演じている八木優希さんについてまとめます!

八木優希さんは小さな頃から芸能活動をしており、
様々な作品に出演しています。

八木優希のプロフィール

姫川玲子、高校生時代、少女時代、ストロベリーナイトサーガ

【名    前】 八木優希(やぎ ゆうき)

【 生 年 月 日 】   2000年10月16日(18歳)

【  出  身  地  】   東京都

【身    長】   152 cm

【職    業】   女優

【 ジ ャ ン ル 】  テレビドラマ・映画・CM

【 活 動 期 間 】  2001年~

【  事  務  所  】   アミューズ

 

姫川玲子、高校生時代、少女時代、ストロベリーナイトサーガ

 

八木優希さんは2000年生まれの18歳。
2001年、生後4か月の時に『仮面ライダーアギト』に出演して
芸能界デビューを果たしています。

18歳にしてすでに長い芸歴なのです。

所属事務所はアミューズですが、
2012年頃まではセントラル子供タレントおよびセントラル子供劇団に
所属していました。

ストロベリーナイトサーガでは、
性被害を受けて心を閉ざしてしまった女子高校生という
とても難しい役を演じていました。

姫川玲子、高校生時代、少女時代、ストロベリーナイトサーガ

 

姫川玲子、高校生時代、少女時代、ストロベリーナイトサーガ

 

まだ18歳なのにとても演技が上手な女優さんだな、と思っていたら
八木優希さんの芸歴はとても長いものでした!

 

八木優希 過去の出演作品は?

八木優希さんは子供の頃からたくさんの作品に出演しています。

 

『七色のおばんざい』(2005年)八木真子役
『僕の歩く道』(2006年)松田都古(少女時代)役
『薔薇のない花屋』(2008年)汐見雫役
『ヤスコとケンジ』(2008年)沖ヤスコ(少女時代)役
『あんみつ姫2』(2009年)ちまき役
NHK連続テレビ小説『おひさま』(2011年)須藤陽子(幼少)役
NHK連続テレビ小説『ひよっこ』シリーズ(2017年・2019年)夏井優子役
NHK大河ドラマ『西郷どん』(2018年)西郷菊草役

 

2008年『薔薇のない花屋』で香取慎吾さんと共演しています。

姫川玲子、高校生時代、少女時代、ストロベリーナイトサーガ

 

姫川玲子、高校生時代、少女時代、ストロベリーナイトサーガ

 

2009年テレビ東京『白旗の少女』では 主演を務めています。

姫川玲子、高校生時代、少女時代、ストロベリーナイトサーガ

 

2011年NHK連続テレビ小説『おひさま』では須藤陽子の幼少期を演じています。

姫川玲子、高校生時代、少女時代、ストロベリーナイトサーガ

 

2017年・2019年のNHK連続テレビ小説『ひよっこ』シリーズでは
夏井優子を演じました。

姫川玲子、高校生時代、少女時代、ストロベリーナイトサーガ

子役時代にたくさんの有名な番組に出ていたので、
見た事がある方もいるのではないでしょうか?

まとめ

ストロベリーナイトサーガ姫川玲子(二階堂ふみ)の高校生時代
演じていた八木優希さんについてまとめました!

八木優希さんは赤ちゃんの頃から芸能活動をしており、
様々な作品に出演しています。

まだ18歳なので、これからもっと活躍が見られそうですね!