ジャニーズ

嵐活動休止会見での「無責任発言」記者にキムタクがキレた!KY記者に桜井翔の神対応

嵐、活動休止、無責任、記者、桜井翔、神対応、キムタク

嵐活動休止会見での「無責任発言」が問題になった記者。
案の定すごく叩かれちゃってますね。

神妙な顔で言葉を選ぶ大野智さんに対し、
メンバーは明るく質問に答えていて
とても和やかに会見は進んでいましたよね。

そんな空気を一気に凍り付かせたKYな記者
実は過去にもキムタクをキレさせていたそうです。

のように大人の対応が出来なかったキムタクに対し、
櫻井翔さんの神対応が話題です。

嵐 無責任発言とは

嵐、活動休止、無責任、記者、桜井翔、神対応、キムタク

活動休止のきっかけとなった大野智さんに対して、
ある記者『無責任ではないか』という質問をしました。

しかもちょっとヘラヘラした感じで聞いた事もあり、
さすがにムカッとしたのでしょう。
のメンバーの顔が一瞬こわばりましたよね。

すぐに櫻井翔さんが怒りを抑えながら冷静な声で
『およそ2年近くの経緯をかけて、感謝の思いを伝えていく期間を設定した。
これが我々の誠意です』と回答していました。

すぐに見事に切り返して素敵でした♡

その後、別の記者が「大野さんが悪者にされちゃう可能性もあると思うんですけど」
と質問したときには、

今度は二宮和也さんが「もしそうやってリーダーが矢面に立って、
リーダーが悪者になって見えているのであれば、我々の力不足だと思います」
とカッコよく切り返していました^^

大野智さんをすぐさまかばう姿に、
嵐の絆がいかに強かが、改めてわかりました。

この無責任発言をしたのは『桑原 淳』という41歳のスポニチの記者です。
このKYな記者はかつてあのキムタクもキレさせていたのです。

キムタクがキレたKY記者の質問と櫻井翔の神対応

嵐、活動休止、無責任、記者、桜井翔、神対応、キムタク

2018年9月に『検察側の罪人』に主演のキムタクに囲み取材がおこなわれました。

その際にKY記者の桑原淳さんがキムタクに対し、
『いつかはKōki,さんと共演したいですか?』と質問したそうです。

それに対しキムタクが『何でこの場でそんな質問するんですか!?』とキレたそう。
場の空気がすっかり悪くなってしまったんだそうです。

これに関しては正直たいしてKYではないような気もしますが、
キムタクのような『大人の対応』はできなかったようですね。

活動休止会見ではKYな発言をして
世間から非難が集中しているこの記者さん。

ニュースZEROの中で櫻井翔さんが
「この質問があったからこそ我々の誠意という部分をお伝えできた」
という発言をしてくれたおかげで、世間の怒りが少し収まってきたように思います。

会見では怒りの表情を浮かべた櫻井翔さんですが、
その後のみごとな神対応はさすがです♬

 

別の番組であるコメンテーターが、
「マスコミの人間だったら、あれは誰かが聞かなきゃいけない」と言っていました。

「これだけ国民的アイドルになっているのに、大野さんていう1人の方の思いもあって、グループ活動を2年後なんだけど休止するじゃないですか。

それについてはどういう思いがあるんですかっていう言葉を、
無責任という単語を使って聞いたんだと思う」

たしかにそうかもしれません。記者にも記者の都合があります。

世間が感情的になっている状況を見て
櫻井翔さんが火消しをしてくれたんですね。

まとめ

『時間をかけて何度も話し合った結果』

『5人で出した結論』

『決して不仲ではない』

大野智さんに批判の声が集中しないように、
メンバーが一生懸命フォローしていたのが印象的な活動休止会見

「無責任発言」で場を凍り付かせたKY記者
かつてキムタクをキレさせた前科がありました。

キレてしまったキムタクに対し、櫻井翔さんは神対応でまた株を上げましたね。