ダイエット

ダイエット中のおやつに最適なプチトマト!糖質高いけど大丈夫?

ダイエット中のおやつは何にすれば良いか悩みますよね。

現在ダイエット中の元横綱の若乃花さんが
毎食プチトマトを食べているのを知ってから
私もプチトマトを意識して食べています(笑)
と言っても毎食プチトマトを食べるのは大変なので
私はおやつに頂いています^^

ダイエットと言えば最近人気の糖質制限ダイエットですね。
糖質の摂取を控える糖質制限ダイエットのメリットは
糖質さえ制限すれば面倒なカロリー計算をしなくても済むこと。

若乃花さんもかなり意識して糖質制限をしているようですが、
プチトマトって実は糖質が高いのです!

プチトマトダイエット中のおやつにするのは
本当に大丈夫なのでしょうか?

そもそもダイエット中のおやつはOKなの?

そもそもダイエット中におやつを食べることは大丈夫なのでしょうか?
ダイエットと聞くと私がまず考えるのが
ケーキやポテトチップスなどのおやつを抜くことです。

でも実はダイエット中はおやつを食べてもOKなんですって!
OKどころか、むしろおやつを食べた方が良いくらいだそうです!

なぜダイエット中なのに三食に加えておやつを食べていいのか??
ポイントは、血糖値なんです!

血糖値というのは血液の中にあるブドウ糖の量のことです。
このブドウ糖の量をいかに意識して生活を送るかが
ダイエットが成功するかしないかに大きく関わってきます。

食後に栄養分の一部がブドウ糖になり血液中に流れ込みます。
このブドウ糖の量(血糖値)が上がるとインスリンというホルモンが出ます。
そして血液の中のブドウ糖を細胞内に送るのです。

インスリンは血糖値の上がり方が急激なほど大量に分泌されます。
余分なブドウ糖は脂肪として蓄積しくため、肥満の原因となっていくのです。

ダイエットに重要なことは、血糖値が急上昇しない食生活を送ること!
つまり食事と食事の間をなるべく空けないことが重要なのです。

血糖値は食事を取るたびに上がりますが、
食間の時間が長ければ長いほど急上昇します。
つまり間食をしない状態で食べるほうが急上昇するという事です。
急上昇すると脂肪もより蓄積しやすくなるわけです。

食事と食事の間に“補食”としておやつを食べるなどして、
食事回数を増やすと血糖値の上昇が緩やかになります。

おやつも食事のひとつとしてカウントする感じでしょうか。
1日1回や2回などの少ない食事回数よりも、
6回以上に分けて食べるほうが血糖値が上がりにくく、
(急激なインスリン分泌が起こらないため)
太りにくいということですね。

そもそも空腹の状態でいきなり食べると、
主食も副菜も残さず食べてしまいがちですよね。

つまり「ドカ食い」です(>_<)

当然ドカ食いも肥満につながっていきます。

ダイエット中はおやつをうまく取り入れて
食事回数を増やし、食べ過ぎを防止する必要があります。

プチトマトの効果効能

トマトの代表的な栄養素は「リコピン」
リコピンは強力な抗酸化作用を持つことから、
活性酵素の除去に役立ちます。

活性酸素は老化現象やガンなどの病気を招く恐れがあります。
トマトはそんな活性酵素を取り除いてくれるのです。

またトマトに含まれる「βカロテン」は
肌の角質化を予防して、シミを作りにくくする効果があります。

他にも脂肪の燃焼を促す栄養成分が含まれていたり、
急激な血糖値の上昇を防いで脂肪を溜めにくくする働きが期待できます!

ダイエット中でなくても積極的に摂りたい食品ですね♬

プチトマトは糖質が高い!

プチトマトは洗って一口で食べられる手軽さもあり、
私は普通のトマトよりプチトマトを好んでいただきます。

プチトマトの良さは食べやすさの他に、甘さもあります。

甘いという事は糖質も多いのか気になりますが、
実際にプチトマトは100gあたりの糖質量が約7gと比較的高糖質!

やはりプチトマトに含まれる糖分が、
糖質の含有量を高くしているようです。

なので何も考えずに食べ過ぎてしまうと、
太る原因になるので注意するようにしましょう。

ダイエットの為に食事をトマトに置き換えるのも
オススメの食べ方とは言えません。
また厳しい糖質制限をしている人は控えましょう。

とはいえプチトマトは美容・健康に効果があり、
積極的に食べるべき食材には変わりありませんので
ダイエット中のおやつにぜひ取り入れてみてください♪

プチトマトの美味しい食べ方

プチトマトを使った料理は色々ありますが、
おやつに気軽に食べられるという事を考えると
ピクルスなどにして頂くのがオススメです♬

私は大量のプチトマトをピクルスの素に漬けて
毎日少しずつ小腹が空いたときにつまんでいます。


プチトマトは楊枝でいくつか穴をあけておくと
味がしっかりついて美味しいですよ♬

ピクルスの素だけだと酸っぱいので、
はちみつも加えて少しまろやかにして頂いています^^

他にも色々な食べ方があるのでぜひ試してみてください。

プチトマトのめんつゆしょうが漬け
野菜や果物は身体を冷やすので、生姜を使ったレシピは良いですね^^

 

プチトマトの甘酢漬け
こちらはレモン汁を使っているので
ビタミンCがさらに摂れそうです♡

同じ味は飽きるので、色々な味で楽しみましょう!

まとめ

プチトマトはシミなどを出来にくくする美容効果の他に
高血圧の防止や活性酵素の除去など健康にも効果があり毎日食べるのはいいことです。

ただ、プチトマトに限りませんが、
どんな食べ物でも食べすぎはよくありません。
大きなトマトでしたら、1日1~2個がちょうどいいと言われているので
それと同じぐらいの量のプチトマトを目安にするといいと思います

ダイエット中だからといって朝食を抜いたり、
昼食から夕食までの間、何も食べずに過ごしたりするのは
ダイエットには逆効果なので、おやつなどで食事回数を増やし
ドカ食いを防止しましょう。
おやつには美容にも健康にも良いプチトマトをオススメします。

ただ野菜でも果物でもそれなりのカロリーや糖分があります。
また夏野菜は体を冷やすのでほどほどにしないといけません。
食事の代わりにプチトマトを置き換えるのではなく、
ぜひおやつとしてうまく取り入れましょう。